GNDガードの端はどのように処理すればよいですか? | ノイズ対策.com

__sozai__/0011793.pngGNDガードの端はどのように処理すればよいですか?
プリント基板上のリセット信号のGNDガード端は、どこにもつながっていませんが、
配線はそのままでよいでしょうか?

 

GNDガードパターンの端はビアを入れ、裏面や内層に接続します。
    これにより、GNDガードパターンがアンテナとなることを防止し、
    ノイズ対策となります。
    
    GNDガードパターンの端にビアがなく、どこにも接続されていない状態であると、
    アンテナとなり、ノイズの影響を受けやすくなり、誤動作の原因となることが
    考えられます。

”パターン・配線について"


saishin.gifkiso.gif
01.gifVカットと部品の位置の位置関係に注意する01.gifノイズとは
02.gifミシン目と部品の位置関係に注意する02.gifノイズ対策の方法
03.gif基板認識マークを非対称に配置する03.gifプリント基板の設計段階から行うノイズ対策
 

bnn_Inq.gif