プリント基板技術者のつぶやき

基板関係

プリント基板の基材

プリント基板の材料には、下記のような種類があり品種ごとに特徴が違います。

ここでは、一般的に使用されている基板の材料の種類と特徴をご紹介します。

話が変ってしまいますが、プリント基板の基材を選ぶ時、FR-4をCEM-3に置き換えることでコストダウンをご検討するケースがあると思います。

確かに材料のランクをFR-4からCEM-3変更することで若干コストダウンは出来ると思いますが、基板の層構成や銅箔厚の設定値によっては、価格低減効果はあまり期待出来ない場合があります。

また、FR-5など、高価な材料をFR-4に置き換えればコストダウンを図ることは可能ですが、材料を選ぶ時は汎用性の高い基材を選択するほうが良いと思います。

最初から高性能/高価な材料を使ってしまうと、後々、基材のランクを落とそうとする場合、特性評価の試験がやり直しなどに繋がってしまう可能性があります。

他の基板関係の記事を見る

つぶやきカテゴリー