発振子のGNDガードについて | ノイズ対策.com

bar



発振子のGNDガード

 多層プリント基板の場合では、
ノイズ対策のために、発振回路の直下の内層は、
面GNDや他の信号パターンを配線しないようにし、
部品搭載面から最も遠い面にGNDパターンを配置します。

ガードのためのGNDパターンはその他のGNDとは別にし、
ICのGND端子で接続を行います。


bnn_Inq.gif